元彼や元彼女と突然の別れ、失恋から立ち直る4つの方法

失恋すると、大体の女子が激ヤセしますよね。
ごはんを食べるのがおっくうになる位に精神的ダメージが大きいワケです。

特に長年付き合ってきた人と別れる事になった場合。
これは自分の人生設計すらも脅かす出来事ですから、体に支障が出てもおかしくない位のショックです。
ここからどう立ち直って、どう新しく歩み始めるのか。

失恋したてはそんな事考えることすら難しいでしょう。
でも、段階を踏んで少しずつ無理なく進んでいくことで、いつのまにか克服していく女子も多いのです。
今回はどうやったら元気な自分を取り戻せるか?についてステップを踏んで実践していく方法をご紹介します。

失恋したての茫然自失な時期のステップ

失恋したては、相手にまだ未練のある場合が多いですね。
その人と一緒に居れたら、こうだったかもしれない未来を捨てきれず現実を直視するのは難しいでしょう。
この時期は食欲も減退し、何をするにもつらくて仕方がありません。
心臓を締め付けられるような胸の痛みを感じたり、穴が開いているような喪失感を味わったりしますね。

しかし、これはほとんどの人間が味わった事のある感覚です。
自分だけがなぜこんな不幸せなのかと悲観しすぎないでほしいのです。

とはいえ、とにかく頭の中が真っ白。未来への不安もいっぱいでしょう。
この時期はとにかくその痛みから離れることが大事です。

心をというより、体を休めて下さい。
具体的に言うと、とにかく睡眠を取るのです。
気持ちがつらくなったら寝ます。
起きると同時に喪失感を感じることもあるでしょう。
しかし、体が休まってくると食欲も戻ってきます。
徐々にではありますが、悲しさの度合いは確実に小さくなっていきます。

1か月位はとにかく何も頑張らなくていいので寝ることで心の危機を乗り越えましょう。

周りのカップルを見るのがつらい時期のステップ

食欲も徐々に回復してきたでしょうか?
これからは次のステップです。

失恋したてで悲しい気持ちであっても、世の中は普通に動いていきます。
仕事や学校で毎日外に出なければいけない立場の人が大多数でしょう。
外に出れば、いろんな人がいます。
幸せそうなカップルも目に入ってくるでしょう。

そんな時目をそむけたくなったり、自分が恥ずかしく情けなく思ったりするかもしれません。
でもこの時期は、自分が一人であるという事を恥じない事が必要です。
カップルの事は妬んでもかまいません。
ただ自分のことは肯定してあげることです。ひとりの自分を卑下せず、心地よいことだけ実行します。

それにはまず何かに意識を飛ばすことです。
向いているのは、本、映画、音楽などです。
レンタルビデオで気になっていたドラマやアニメを一気に借りて見てみるもよし。
映画館で気になる映画をかたっぱしから観るもよし、人気があるけどまだ読んでいなかった本を買って読破するもよし。
それに没頭している間は、自分がとても自由になった気分になれます。

その気分転換が、傷をいやすのにとてもいい特効薬になります。

人の優しさをありがたく思う時期のステップ

ある程度、外に出るのがおっくうでなくなってきましたね。
では次のステップです。

失恋した時、支えてくれた人は居ませんでしたか?
友人に相談したとか、直接事実を伝えていなくても家族に陰ながら支えてもらったとか。

失恋直後には、話を聞いてもらって「ありがとう」と言ったとしても
心は全然救われないままだったかもしれません。
でもこの時期になると、自分のこともある程度見つめることができるようになります。

そして、いま身近にいてくれる人間の存在がどれだけありがたいかと気づきます。
ここまで回復したからこそ、支えてくれている人たちとの距離をつめてみましょう。
例えば友人でしたら、こまめに連絡をとってご飯にさそったり遊びにさそったり。
泊まりに行ったり、逆におもてなししたりするのもいいでしょう。

友人と長い間一緒に居る事で、自分の事を話す時間もおのずと長くなります。
サポーターがいる状況で自分の今、これからの事など少しずつ整理できるでしょう。
そしてアドバイスをもらう中で、その人の温かさに勇気も湧いてきます。

何かを始めたくなる時期のステップ

友人や家族との時間を過ごして、すこし晴れ晴れとしてきましたか?
こうなればもう最後のステップです。

ようやく、「何か始めてみようかな」とか「これを変えてみようかな」などと前向きな変化を求めるようになってきます。
具体的に言うと

・習い事を始めたくなる
・髪型や服装など、自分をイメチェンしたくなる
・仕事や勉強を頑張りたくなる(転職したくなる)

このような事が多いと思います。
習い事はどのようなものでもいいです。
仕事に結びつくような職業訓練でもいいですし、美容にいいヨガなどの運動系でもいいです。
そのような所で老若男女色々な人と新しい出会いをする事が、とてもいい風をはこびます。
心の栄養になって自分をもっともっと前向きに、魅力的にしていってくれます。

イメチェンもとてもいい儀式になります。
過去をひきずった古い自分を捨て去るのに丁度いいのです。
美容院でおもいっきり女の子らしい髪型に変えてもらったり、服のテイストを変えたりして
イメチェンを楽しみましょう。

何かを学びたくなるのもこの時期の特徴です。
「資格を取ってみようかな?」と思いだしたら、新しい人生の選択肢も出てきます。
自分が今している仕事がもっとキャリアアップするかもしれませんし、将来結婚した後に意外と役に立ってしまったりする可能性もあります。
また、教室で学ぶうちにあたらしい出会いがあったりすることも。

人と交流するという事は本当に自分を生き生きとさせてくれます。
誰でもいいのです。色んな人の話を聞いて、いろんな生き方をのぞいてみて下さい。
自分の人生もまんざらでもないな、と自信がついてくるはずです。

おわりに

失恋というのは、その人を失った悲しみの他にも未来への不安というのがとても大きく影響すると思います。
「もう二度と彼氏が出来ないかもしれない」
「結婚するはずだったのに、また一から気の合う相手を見つけなければいけないのか」
こんな状態になるからこそ、よけいに精神状態がピンチになるのです。

その不安な部分。ここはいったん切り離して、自分が元気になる事だけを優先して下さい。
時間と共に傷はかならず薄れていきます。
だれもが知っているフレーズですがこれは本当です。時が解決してくれます。
その間は自分だけを大切にして、自分の中で楽しみや逃避の方法を見つけて下さい。
絶対に前向きに戻れる日が来ます。